1. HOME
  2. サステナビリティ
  3. 地域社会との関わり

サステナビリティ

SUSTAINABILITY

地域社会との関わり

SOCIAL CONTRIBUTION

地域社会との関わり

太陽油脂は、よき企業市民として地域社会に対する貢献活動を継続的に実施しています。

石けんの啓発活動

横浜市内を中心に石けん教室を開催しています。
工場見学についてはこちら

外部組織との協働

行政やNPO・NGO、産業界の皆さまとパートナーシップを組むことで、より効果的な社会貢献を行っていきます。

ヨコハマ・エコ・スクール(YES)

YESは、横浜市が開催している環境に関連す講座やイベント等のプロジェクトです。太陽油脂は「YES協働パートナ」として石けん教室を登録しています。

詳しくは「YES協働パートナ紹介Book」

ヨコハマSDGsデザインセンター

ヨコハマSDGsデザインセンターは、横浜市が抱える環境・経済社会的課題解決に向けて活動を行います。 太陽油脂は会員として、「⼀個の⽯けんから地球環境を考える」と題した石けん教室を登録しています。

ヨコハマSDGsデザインセンター

グリーン購入ネットワーク(GPN)

GPNは、グリーン購入を通じて持続可能な社会の構築目指しいる企業・行政・民間のネットワークです。太陽油脂は意見交換やガイドラン策定への協力、環境配慮商品のデータベス「エコねっと」に商品を掲載しています。

エコ商品ねっとはこちら
エコ商品ねっと「環境・社会面に配慮したパーム油使用製」特集はこちら

持続可能なパーム油ネットワーク(JaSPON)

日本市場における持続可能なパーム油の普及を促すため、2019年4月にJaSPONが設立されました。太陽油脂は理事企業として、企業やNPO・NGO、団体の皆さまともに、持続可能なパーム油へ取り組みを推進していきます。

気候変動イニシアティブ(JCI)

JCIは日本において気候変動に関する情報発信や意見交換を行うためのネットワークです。太陽油脂は、宣言「脱炭素化をめざす世界の最前線に日本から参加する」に賛同し、気候変動対策に積極的に取り組んでいきます。

スポーツ支援活動

太陽油脂はスポーツを支援する活動を通じて、地域の活性化に務めています。

神奈川県家庭婦人バレーボール大会

2019年に協賛と約7,500名に対する製品寄贈を行いました。

横浜FC ECOパートナー

プロサッカーチムの横浜FCとECOパートナ契約を締結し、製品の提供による横浜FCの環境配慮活動サポートや、イベント時の石けんづくりワークショップを通じてスポーツの支援を行っています。

横浜FC ECOパートナー